ベラジョンカジノ

ベラジョンの違法な賭け方・禁止行為・ボーナス利用時の不正行為まとめ!

ラジョンカジノ 禁止 違法

ベラジョンで出金できない理由に禁止行為が存在します。これは、もらったボーナスに適用されるものです。

「違法な賭け方」などのワードで検索されることがありますが、基本的に法に触れるような賭け方はできません。

知らず知らずのうちに危険な賭け方をしたら出金できないというトラブルに遭ってしまいます。

ベラジョンで禁止されている行為は、他のオンカジでも禁止されていることも多いので、うっかりやってしまわないようにしましょう。

ベラジョンボーナスへの禁止行為は?

ベラジョンカジノのボーナス利用規約はこのようになっています。

  • ボーナス・スタッキング (ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット (2重賭け)
  • リスクを軽減する賭け方
  • ボーナス使用中にスロットで6.26ドル以上賭ける
  • 複数アカウントの禁止
  • アフィリエイトの禁止

順に見ていきましょう。

ベラジョン禁止行為:ボーナス・スタッキング

ボーナス・スタッキングは「ボーナスの重ね使用」と訳される通り、種類の違うボーナスを2つ以上同時に使用することです。

2つ以上同時に使用できるの?と思うかもしれませんが、例えばこんな事例があります。

ベラジョンで入金不要ボーナスが10ドル残っているうちにウェルカムボーナス(入金ボーナス)を受け取って賭けてしまった

これって初心者さんがやりがちなミスですが、基本的にボーナスを使い切ってから新たなボーナスを受け取りましょう。

ベラジョンでは、嬉しいことに様々なボーナスをたくさん受け取れるが故のミスプレイです。

ただ、ユーザーは悪気なくこうしたミスをしてしまうことは多々あるので、処分の対象となるのは明らかに悪意があるとベラジョン側が判断した時のようです。

さくら
さくら
1回そうしたミスをしたくらいでは処分対象にはならないと思いますが、注意してプレイしてくださいね!

ベラジョン禁止行為:2ティアベット (2重賭け)

2ティアベットとは「2重賭け」のこと。

例えば、バカラででバンカーとプレイヤーの両方にベットすることは禁止されています。

こういった負け率を低くしてベット額だけを積み上げる方法は公平ではないですし、明らかなイカサマです。

ベラジョン禁止行為:リスクを軽減する賭け方

2ティアベットにも似ているのですが、例えばスロットで37個の数字全部にベットする行為は禁止です。全部にベットすると必ず当たりますよね?

そうしたリスクを軽減する賭け方は禁止されています。

ベラジョン禁止行為:ボーナス使用中にスロットで6.26ドル以上賭ける

ベラジョンには「連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用」を禁止と書かれているのですが、ボーナスを使用中にスロットで6.26ドル以上賭けてはいけないという意味です。

ボーナスで大きな金額を賭けると、一気に儲けてしまう可能性があり、それを避ける狙いです。

ベラジョン禁止行為:複数アカウントの禁止

ベラジョンに関わらず、基本的にオンカジは1人1アカウントまで作成しましょう。

ベラジョンとインターカジノは同じ系列だから、両方のアカウントは作れないという噂もありますが、両方にアカウントを作成するのは全く問題ありません。

ベラジョン インターカジノ 両方登録
ベラジョンとインターカジノ両方アカウント持つのは違反?遊雅堂も?「ベラジョンとインターカジノ、両方アカウント作成はダメって聞いたけど本当?」というあなたへ! 安心してください、両方のアカウントを...

ベラジョン禁止行為:アフィリエイトの禁止

ベラジョンでは友達紹介制度があり、ベラジョンでアフィリエイトすること自体は何も問題はありません。

しかし、アフィリエイトをする際に、「ベラジョンに登録してくれたら1,000円支払います!」といった金銭を渡すことを条件に登録してもらうことはNGとなっています。

ベラジョン禁止行為まとめ

ベラジョンでは以下の行為が禁止されています。

  • ボーナス・スタッキング (ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット (2重賭け)
  • リスクを軽減する賭け方
  • ボーナス使用中にスロットで6.26ドル以上賭ける
  • 複数アカウントの禁止
  • アフィリエイトの禁止

ルールを守って楽しくベラジョンで遊んでくださいね!

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。